忍者ブログ
本業のあるサラリーマンでも元気にアルバイトをして頑張っています。
[29] [28] [27] [25] [7] [11] [2] [10] [1]

◆在宅ワークのアルバイト・副業

社会全体が不景気で正社員の数が極めて少なくなっている現在の日本では、在宅ワークへのあこがれは大変なものがあります。さらに自分らしく生きたいとか、自由な生き方をしたいとかで在宅仕事を選ぶ人もいます。ただ総じていえるのは、そのほとんどが低賃金です。なぜならそういった生き方を許容してくれるようなビジネス社会ではないからです。低賃金は当たり前です。なぜなら低賃金の外国人との競争となるからです。ではどうしたらいいのでしょう?それは売れる技術、腕に技術を持つ以外にはないでしょう。

在宅ワークの中でも文字を扱う仕事で一番人気なのはデータ入力の仕事です。これは人気が高いだけに競争も激しく、さらに単価も安いです。反対に入力した文章の校正といった仕事もあります。これは正しい漢字や言葉使い、言い回し、校正記号などある程度専門的な知識が要求されますが、その知識があれば十分です。校正の仕事は通信教育などでも学べますので、トライする価値はあると思います。これ以外では翻訳の仕事もあります。これなどは外国語の正確で正しい知識があればできるので、腕に覚えがある人は有利でしょう。
在宅作業を探していると、「簡単な内職、だれでも出来ます」「すぐに内職が見つかり高収入を得られる」「初心者でも高収入が期待できます」などといった宣伝を見かけます。これらは典型的な詐欺の宣伝文句です。この情報は私だけが知っているのではなく、不特定多数に宣伝しているわけですから、「簡単」で「誰にでも」できる「高収入」な仕事などないのは一目瞭然です。一度そこへ問い合わせをしたら最後、相手はプロですから簡単に騙されます。気をつけましょう。
在宅仕事で仕事する場合、どうしたら気に入った仕事が探せるのでしょう?まだ子供が小さく、外へ出るのもままならない主婦には難題ですね。ネットで探せばアフィリエイトとかは沢山見つかりますが、調子のいいことばかり書かれていて実際はどうなのかが分かりませんね。やはり確実に現金収入になるものが欲しいですね。一番人気のあるのがテープ起こしです。これは座談会などの録音テープを文字にするものですが、一度この世界で実績を積めば実力を認められ、仕事は継続的にあるようです。しかし、そこまでいくには中々大変らしいですが、下手なデータ入力の紹介専門の業者に騙されるよりはいいと思います。

PR


忍者ブログ [PR]